同梱処理ロボット注文やプレゼント商品の同梱処理を自動化します

ロボット導入のメリット

クロスセルの施策などを実施してお客様が追加購入された場合、通常は個別の注文としてカートに生成されて別送となるため、送料が荷物ごとに発生します。こうした発送日の近い注文を、一つの注文として同梱して出荷することで、送料の削減につなげられるのが「同梱処理」です。手入力での対応も可能ですが、クロスセル施策の購入率が高い場合は同梱処理に長時間かかるケースも多いため、ロボットで自動化することで、毎日の受注処理の負担を軽減できます。

 

ROBOT 01 クロスセル注文の同梱処理

発送日が近い2つ以上の注文を、一つの注文にまとめて配送費を削減します。同梱条件については、例えば「配送先が同じ」だけでなく、「支払い方法が同じ」「メイン注文の発送日から3日以内の注文」など、細かな条件にも対応することが可能です。

▼ 処理内容の一例

❶ 配送日の間隔、支払い方法、お届け先などの「同梱条件」を元に、同梱対象の注文データを取得。
❷ メインとする注文に、他の注文を同梱する。
❸ お問い合わせ履歴に記載がある場合など、特定の条件はエラーとして残しておく。

 

 

 

 

このロボットに関する詳しい情報や、お見積もり、
導入についてのご相談などはこちら

お問い合わせ