アップセル顧客の定期解約ロボット

こんにちは、アスニカ株式会社の長谷川でございます。
アップセル施策にも色々な方法がありますが、特に効果的なのが「サンクスページでのアップセル」です。
ただ、アップセル前の注文を解約・キャンセルする作業が必要なため、いざ運用を回すとなると思いがけず作業時間が取られてしまうのがネックです。

そのため、最近さまざまなカートをご利用の企業様から、アップセルの前の注文をキャンセルするロボットのご依頼が増えています。


導入企業様の情報

企業名:ファビウス株式会社 様
主な商品:健康食品・美容製品 など
利用カート:EC Force

導入前の課題

  • すでに定期購入をして頂いているお客様に対して、「おまとめコース」へのアップセルを行なった際に、アップセル定期と既に持っている定期の2つが存在してしまい、片方の定期解約作業に手間を取られていました。
  • 複数商材で、同様のアップセル施策を行なっていたため件数も多く、処理の抜け漏れなども発生しがちでダブルチェックを行なっていました。

導入後の成果

  • 深夜帯にロボットを動かし、担当者が朝出社したタイミングでエラーとなった注文のみをチェックして頂くだけとなり、約90%の自動化に成功。

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したロボットは、現在で10社ほどの企業様が導入されており、古い定期を解約する手間は多く感じられている印象があります。
こちらは他商材でも同様のアップセル施策を展開したい場合に、お客様自身でフルタイム管理画面から追加商品を設定頂くだけで自動化を行えるように
汎用的に開発することも可能です!