MENU

複数の媒体からデータ取得・集計ロボット

こんにちは、アスニカ株式会社の坪山でございます。


今回は、売上情報や継続率、広告費用などといった主要データの取得と計算を自動化した事例をご紹介させていただきます!
​​​​皆さまのご参考になれば幸いです。


■こんな課題・悩みをお持ちの方へ

  • データの取得・集計作業を効率化したい
  • 人的ミスのリスクを減らしたい
  • データ集計にかかってしまっている作業時間を短縮したい

■このロボットできること

  • 各媒体にログインし、必要なデータをダウンロードします。
  • 集計に必要なデータを抽出し、計算します。
  • 集計用のスプレッドシートにデータを入力し、更新します。

導入前の課題

  • 複数の媒体に広告を出稿しており、広告費用やCV数などの情報の集計作業において、各媒体からデータを抜き出して入力するという作業を毎日行っていた。
  • 作業に30分〜4時間程度の時間を取られていた。

導入後の成果

  • データの取得・集計と入力を自動化したことで、手作業の工数がゼロになった。
  • 分析といった、人にしかできない作業に時間を使えるようになった。
  • 人的ミスの大幅な減少に成功。

いかがでしたでしょうか?

集計業務は定型的な作業なので、自動化のご相談の声が多くなってきております!
詳細が気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる