ネクストエンジン出荷データ作成ロボット

こんにちは、アスニカ株式会社の長谷川でございます。


今回は、カート一元管理のネクストエンジンと連携した事例をご紹介させていただきます!
​​​​皆さまのご参考になれば幸いです。


■こんな課題・悩みをお持ちの方へ

  • メーカーや発送業者特有のフォーマットがあり、データの書き換えに時間がかかっている
  • コピー&ペーストの繰り返し作業でミスが多くなりがちである
  • 出荷の時間までに間に合わせるために他の業務を止めてしまい滞ってしまう

■このロボットできること

  • ネクストエンジンにログインしてCSVデータをダウンロードできます。
  • 特有なデータ形式にも対応できます。
  • 加工したデータのダウンロード元はフルタイム管理画面から、メールでの送付、Googleドライブなど選択することができます。
  • 他の業務が滞ることなく、時間になったら出荷データを生成します。

導入前の課題

  • 各モールから受注したデータをネクストエンジンで一元管理しているが、メーカー直送のため、メーカー指定の出荷データ用書式に変換する必要があり、ネクストエンジンから出力したCSVを加工する作業が発生。
  • 毎日1時間ほど、データの書き換えに時間がかかっていた。

導入後の成果

  • データの生成は自動で行えるようになり、最後のチェックで10分程度に作業時間が短縮された。
  • 入力ミスなどもなくなり、スムーズな出荷対応ができるようになった。

いかがでしたでしょうか?

複数のモールを運営されていたり、メインで使用しているカートシステムとの連携、つなぎ込みなどフルタイムがハブの役割となり効率よく処理いたします。
ぜひフルタイムに一度ご相談ください!

さらに詳しい事例を知る