シリーズ物の定期継続特典同梱処理

こんな課題がある方におすすめ
  • LTV向上のため、シリーズ物の定期継続特典を同梱したいが、毎回の対応に手間がかかるため、自動化したい
  • 定期継続率アップのための施策を考えているが、なかなか良い案が思いつかない
目次

\作業を自動化!/
RPAロボットを使った解決策

定期継続率向上のため、特典を同梱することは多いですが、シリーズもののDVD/冊子などを送ることで、更なる継続率アップを図った事例があることはご存知でしょうか。

この企業様は、定期商品の販売時期が施策開始時期より早かったため、新規顧客だけではなく、以前からの定期購入者にも特典を適用させたいという課題をお持ちでした。新規顧客に関しては、通常カートで特典の同梱対応をさせることが可能ですが、以前から定期購入されているお客様への対応は、完全に手作業で行う必要があり、作業増加にお悩みでした。

弊社のRPAを導入いただくことで、新規だけでなく、特典適用していないお客様に対し、特典の同梱を自動で設定することが可能になります。人手の作業が無い分、同梱特典の順番(シリーズの番号順)に関してもミスなく作業を行うことができます。

RPAロボットの処理フロー
STEP
当日作られた受注を確認
STEP
STEP1の受注から、親となる定期マスタを検索
STEP
定期マスタから、過去の注文データを抽出し、次回特典を判別する

・1巻2巻3巻のようなシリーズものの特典を送付する場合、現状何巻まで送付しているかをRPAが確認し、次号の話数を特定します

・新規受注の方にも1回目として特典の同梱を適用させることが可能です

STEP
対象の定期に、次回同梱する特典の商品コードを追加する

\RPAでこれだけ削減・効率化できた!/
導入企業様の声

化粧品企業様

施策開始当初から1日200件程度の新規受注があり、人手不足によるミスが発生し、クレームに繋がることもありました。

ロボット導入後は、ほぼ100%の作業が自動化されたため、業務負担が減りました。シリーズものの特典を送付しているので、人手で対応していた時は順番を間違えることもありましたが、RPAを利用することでミスも無くなりました。

\ まだまだたくさん!導入事例あります! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる